かつら通販ガイドロゴ どんなタイプをお探しですか? カツラ通販ショップ情報をご案内
 ■ 四方山話 No.2 サイトマップ No.1 | No.2
かつらはの販売をネット上ではなく、実社会で行っていると、様々な出来事に出会います。
今回は、部分カツラを使われている『S』おばあちゃんのお話です。
お 題 【本当のところは、どおなの!】
部分かつらを初めて使われた 『S』 おばあさんのお話です。

頭が薄くなったとお悩みの『S』 さん。

友達が部分かつらを買って、重宝していると聞き、自分も買うことにしました。

かつらを買うのは、初めての経験です。良くわからないので、行きつけの美容室にお願いしました。

美容室では、カウンセリングしながら希望に合うかつらを絞り込んでいきます。
これならどうですと勧められた商品がいたく気に入って即購入されました。

お手入れ方法もその場で習って、ご満悦で帰宅されました。

それから1週間もたったでしょうか

かつらを販売した美容室からクレームの連絡を受け、あわてて訪問すると

髪の毛がチリチリに縮んだ部分かつらを前に 『S』 さんが言うには、

「洗っただけでチリチリになるなんて、こんな不良品は駄目だ。」

この時は、困りました。

どう見ても、熱でファイバーが縮れたようにしか見えません。
摩擦の蓄積で少しずつ縮れが発生することもあるのですが、今回の製品はそれとは違う様子。

「ドライヤーに当てたり、ストーブの前に置きっぱなしにしませんでした?」と伺っても

「そんなことしていない。不良品だ」の一点張り。あんまり一生懸命なので、
不謹慎とは思いつつ、内心その様子が子供のようだなあと可笑しくなってしまいました。

購入されてまだ日も浅く、サロン様のこともあり、かつらの取扱い方法を再度ご説明して新しい商品と
交換させて頂きました。

その後、『S』 さんから縮れるとのクレームは無く、今でも定期的に買い替えて頂いています。

しかし、たまに思い出します。

『S』 さん…本当のところはどうなの? ドライヤー使った?

■こんなことが無いように、皆さん気をつけて下さい。
 <<< 
四方山話 No.2
スポンサードリンク
トップページに戻るこのページのトップに戻る
お問合せは、トップページの“about this site”を参照下さい。
Copyright(C) by katura-guide.com. All Rights Reserved.