かつら通販ガイドロゴ どんなタイプをお探しですか? カツラ通販ショップ情報をご案内
 ■ 四方山話 No.1 サイトマップ No.1 | No.2
管理人は、実社会でかつらを製造・販売するメーカーの者です。沢山のお客様と、様々な出来事に出会います。
お客様に接すると、それはそれは色々な事が多々あります。その中から、少しだけお話をお届けします。
お 題 【あわてない!】
頭に髪の毛が殆ど無い『トシ』おばあちゃん(仮名)のお話です。

いつもかつらを購入して頂いているお得意様で、当然毎日かつらを着用されています。

トシさんは何個もかつらを持っていて、TOPに合わせて使い分けています。
オシャレなんです。

農家ですから、農作業もこなします。作業の時は、古くなったかつらを専用に着用しています。

とある天気が良い日のこと、いつものように農作業専用かつらを着用し、その上から日避けの
手ぬぐいを被り、畑に出かけました。

作業もある程度進んだところで、「トぉ〜シさぁ〜ん」と呼ぶ声に、曲がった腰を伸ばして上を
見ると、町長さんが居たそうです。

「あんれ、、まあ。町長さん」と挨拶しようとしたトシさん。失礼にないようにと穂おっ被りした
手ぬぐいを取り、深々と頭を下げたました。

もう、お分かりですね。 トシさんは、手ぬぐいと一緒にかつらまで取ってしまい。
薄くなった頭を町長さんに向けたのでした。

「ホレホレ、頭! 頭!。 頭取れてるゾ!」町長さんに言われても、何のことかと気づかない
トシさん。???

 指差された手ぬぐいが分厚いことにようやく気づきます。真っ赤な顔して被りなおしたそうです。

後日トシさんに、『絶対脱げないかつらが欲しい』と言われました。

■緊張すると何をするかわかりません。気をつけましょう。
四方山話 No.1
 >>>> 
スポンサードリンク
トップページに戻るこのページのトップに戻る
お問合せは、トップページの“about this site”を参照下さい。
Copyright(C) by katura-guide.com. All Rights Reserved.